小笠原観光協会公式サイト、
小笠原へお出かけの際は母島まで
小笠原観光協会
TOP
logo

母島ってこんな島


東京から南に1050キロ。
世界自然遺産の島、小笠原諸島母島は、青い海と深い森のある、自然豊かな所です。

海では、冬にはザトウクジラが子育てに、初夏にはアオウミガメが産卵にやって来ます。
森では、メグロやオガサワラカワラヒワなど母島でしか会うことが出来ない鳥たちや、マルハチやヘゴなどの母島らしい木性シダ類を見ることができます。

東京から片道26時間の船の旅、日本一遠い島母島へ、ぜひ遊びに来てください!

小笠原MAP

newsNEWS


2020.04.06~

新型コロナウイルス感染症が世界各地で猛威を振るっておりますが、 小笠原村においては感染の疑いがある方は今のところ確認されておりません。 しかし、小笠原村には新型コロナウイルス感染症を確定できる体制がなく、 感染の疑いがある方に対する処置にも制限があり、 救急患者の本土への搬送も困難を極める状況にあります。 そこで、ご来島をお考えのお客様につきましては、 ご来島の自粛をご検討していただきますようお願…

2020.04.06~

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、母島島内の宿泊施設・飲食店等の営業は以下の通り変更となります。 【宿泊施設】 ペンション漁徳 5月末までの新規ご予約不可。 民宿めぐろ 5月中旬までの新規ご予約不可。 ナンプー 5月末までの観光のお客様の新規ご予約不可。お仕事の方は要お問い合わせ。 ル・シエル 5月中旬までの新規ご予約不可。 民宿つき・ペンションドルフィン 5月中旬までの観光のお客様の新規ご…

2020.02.28

おがさわら丸に乗船いただく際に、新型コロナウイルス感染防止対策として、検温、問診、アルコール消毒などのご協力お願いします。 詳しくはリンク先をご参照ください。 https://www.ogasawarakaiun.co.jp/info/?p=9102

weather気象情報


04月08日(水)
天気
気温 19.19度
風向き
風速 7.25m/s
日の出 05:15
日の入 17:51